ペットトリマーを目指す人は資格取得が重要!

ペットトリマーの職業になるには!資格取得は必須

ペットトリマーの職業に就きたい。と思う方が一番最初にやらなくてはいけない事があります。それは…

 

トリマーの資格取得をする事

 

ペットトリマーの資格がないと、まともなペットサロンでは働くことができないのです。面接すらしてもらえない場合も…

このページではトリマーの資格を

  • 期間を最短に近く
  • 費用をなるべく抑える

2つを同時に叶える方法を紹介していきます!

 

最短の期間・最安値の費用でペットトリマーの資格取る

最短の期間・最安値の費用で資格取得するには!

ペットトリマーの資格を最短の期間・最安値の費用・学費で資格取得はできるのでしょうか?

大きくトリマーの資格取得には3つあり

  1. 専門学校に通い取得
  2. 独学で勉強し試験受かる
  3. 通信講座を受講し取得
専門学校

 

卒業と同時に資格貰えるものやトリミング技術を先生の元、しっかりと学べるのですが

専門学校
期間 2年間
費用 200万以上

と時間かかり・学費が高いというデメリットがあります。

 

独学の勉強法

 

本屋さんなどでテキストを購入し安いのですが

独学での勉強
期間 なし
費用 数千円〜5万円

知識だけはペットトリマーの資格が取れないです。自分で座学を勉強し、スクーリングで技術を上げなくてはならないです。その時に別途費用がかかります。

 

また試験によって専門学校卒業や認定が無いと、試験すら受けらないものもあります。

 

通信講座

 

通学の専門学校より安く、期間も講座によっては5ヵ月ほどで取れるトリマー資格があります

通信講座
期間 半年〜1年
費用 10〜20万ほど

最短の期間・最安値の費用でペットトリマーの資格取得を考えると通信講座が良いですね。

 

ペットトリマーの勉強法比較まとめ

費用 学習期間 取得しやすさ
通学講座 100万円〜300万円 2年
通信講座 10万円〜20万円 半年〜1年
独学 数千円〜5万円 特になし ×

通学講座はトリミング技術などを直接指導してもらえるので、技術面では良いですが、期間長くと費用高いです。

 

(※推奨)費用安く、確実に最短で資格取得なら通信講座

ペットトリマーの資格を

  • 期間を約半年
  • 費用を10万円

ほどで取りたいなら通信講座一択で間違いないかと!

通信講座なら、主婦や社会人でも隙間時間を効率的に使って資格取得が可能ですし、通学講座に比べて学費が10分の1ほどです。

 

自分のペースで学習が勧められるので、人によってはかなり短期間でペットトリマーの資格を取ることができます。

 

トリマー講座の通信も一つでないのでパンフレット比較から

通信講座の会社もどんどん増えてきていて、トリマー講座もいくつもあります。

 

一括でパンフレットを無料請求してカリキュラム内容・費用・期間などを見てみましょう。それぞれの講座で費用・期間が違ってくるので。

 

期間最短・費用最安値探しなら

その中で一番自分に合う講座を受講すると言った流れだと良いかと思います。様々な通信講座・スクールのパンフレットを一括で請求できるサイトが「ブラッシュUP学び」

 

一切お金がかからないので、まずは資料で最短・最安値の講座を見てみる事から始めましょう!

 

通信講座の一括比較なら

最短・最安値のトリマー講座の資料請求

 

 

資格取得はいくらかかる?費用の内訳はこんな感じ!

テキスト代

学校によってテキスト代や教科書代、教材費用という名目で、授業料とは別に15〜20万円別途必要な事がある。入学の際にまとめて支払わなければならない場合もありますし、1年ごと最初の段階で払う事もあります。

 

テキスト代が2年間でいくらぐらい必要になるか?教材などはほとんど同じなので他の学校と比較してみてください。

施設・設備費(用具費用)

トリマーの学校の中には、施設や設備費、用具費用という名目で、授業料とは別に費用がかかる事も多い。専門学校によって全く施設・設備費がないという場合でも、授業料に含まれているでしょう。

 

例えば、トリミングをする際のハサミなどの道具やサロンのような部屋の使用料、シャンプー台などのペットの設備代を授業料とは別に徴収することで、授業料の金額を下げているのです。
こちらの費用も1年ごとにまとめて徴収したり、入学の際に一括で払ったりします。

入学金・学費

ペットトリマーの学校では多くの場合入学金が入学時に必要。調べてみると、入学金として10万〜20万円ということが多くなっています。授業料と合わせると、入学の際に100万円程のお金が必要になる。

 

授業料と入学金を合わせると、2年で200万円を超える金額になってしまいます。高いと感じるかもしれませんが、ペットトリマーだと、技術指導が多くなってしまうので授業料が高くなってしまいがち

専門学校選択ですと、このように2年間で200万以上がどーしてもかかってしまいます。通信講座だとコミコミで20万ほどでいけたりするので、費用抑えられる方法ですね。

 

ペットトリマーの仕事内容

仕事内容はこんな感じ

ペットトリマーは、可愛く犬の毛をカットするのが仕事ではありません。

ペットトリマーの仕事には次のようなものがあります

  • カット(トリミング)
  • 爪切り
  • 耳掃除
  • 肛門腺のケア
  • 健康状態のチェック※異変があったら買主に知らせる

爪きりや耳掃除、肛門腺などのケアをするだけではなく、異常があればすぐにお知らせします。健康チェックもペットトリマーの仕事の一部です。

 

ペットトリマーに関する気になるQ&Aまとめ

トリマーに関する疑問をまとめてみた

Q:ペットトリマーの給料・手取りなどお金関係はどう?

A.14〜20万円前後
サラリーマンやOLなど一般職に比べると決して高い給料ではないでしょう。

 

しかし、経験を重ねていくと給料がアップし、店長クラスでは手取りが20万円を越え、人気があるお店なら30万円以上というのも可能!独立し自分のペットサロンなどを持てば、経営次第では年収で1,000万円を超える可能性もある夢ある職業です。

 

>>>給料・年収を詳しく書いてるページ

 

Q:ペットトリマーの資格試験の時に受験資格は必要?

A.資格により受験資格が必要な場合もある。
ペットトリマーの資格で知名度が高く就職にも有利になるのが、最もポピュラーなJKC公認のトリマー資格。

 

JKC公認のトリマー資格の受験資格は、公認の養成学校で学び指定カリキュラムを終了。18歳以上で会員歴が2年以上だと受験資格を得る事ができます。

 

>>>トリマーの受験資格を確認のページ

 

Q:資格取ったら就職先はどこがある?

A.ペットサロン・ペットショップ・動物病院・ペットブリーダー・ペットホテルなど
ペットサロンは、ペットトリマーとしての仕事を充分に活かす事ができるでしょう。ペットショップではトリマーとしての仕事だけではなく、販売されているペットの世話や販売自体を任される事が多いです。

 

動物病院では、併設されているペットサロンでの勤務になります。ブリーダーやペットホテルでもペットトリマーを必要としているでしょう。

 

>>>ペットトリマー求人探しのページ

 

Q:犬アレルギーでもトリマーになれますか?

A.結論から言うと犬アレルギーでもトリマーになる事は可能。
犬が大好きでトリマーとして働きたいのに、犬アレルギーだからと言って諦める必要ないです。

 

ただし、そのまま犬のトリミングをすると、涙が止まらなかったり、くしゃみが出たり、ブツブツが出たり、目が腫れるようなこともあるでしょう。

 

症状を抑えるために、耳鼻科や皮膚科、眼科などで治療が必要で、犬アレルギーは、抗ヒスタミン剤などを服用する事でかなり改善されますので心配ないでしょう。

 

Q:将来的にトリミングサロンを開業したいがどうしたら?

A.経験を積みながら技術を向上、上級の資格を取る事から
ペットトリマー資格を取得したからと言って、開業しても成功する事はほとんどないでしょう。サロンなどである程度の経験と実績を身に付けなければなりません。

 

専門学校で受けるペットトリマーの資格は下のクラスですので、働きながら上のクラスのペットトリマー資格を目指します。ペットサロンを開業する時、資格を見て依頼する人もいますので、まずは経験を積みながら技術を向上させ、上級クラスの資格を取ることがペットサロン開業への最短コースになる。

 

>>>独立・開業【準備・実践編】のページ

 

Q:ユーキャンの通信講座でペットトリマー講座はどうなの?

A.ユーキャンにはペットトリマー講座がありません。
ユーキャンには様々な資格取得の講座があるが、ペットトリマー資格は存在しないので、他のペットトリマー通信講座を探した方が良いです。

 

トリマーの通信講座は、探してみると結構あります。実際にペットトリマーの通信講座で勉強して資格を取得している人も多いです。ペットトリマーの通信講座は、DVDでカット技術などを学ぶものが多く、期間は半年〜1年、費用は10〜20万円程かかります。

 

>>>【おすすめ】トリマー通信講座のページ

 

Q:学費を安く確実に資格取得の方法は?

A.安く・確実なのは通信講座
独学の方が安いのでは?と思う人もいますが、独学で本を見ただけ・動画を見ただけではなかなかカット技術が向上せず、スクーリングなどに通うと通信講座より高くなります。

 

通信講座は、安いものですと10万円程かかりますが、効率的に勉強できる工夫がいっぱい。DVDで映像を見ながらカット技術を学べるだけではなく、専門家がアドバイスしてくれるので、資格取得の技術と知識を短期間で取得できます。

 

>>>通信講座のパンフレット請求なら

 

 

費用抑え・期間最短の取得方法まとめ

費用抑え・期間最短の通信講座の資料請求なら最初の一歩

通信講座は費用も専門学校に比べてかなりお安く、だいたい10〜30万円費用を抑える事が可能。

 

トリミングなどの技術面が通信講座だと心配だと言う人もいらっしゃいますが、DVDなどで映像を見ながら、ぬいぐるみなどを使って練習することができます。通信講座によっては技術面だけ集中的に行うスクーリングを開催していることもあります。

 

費用も抑えて確実にペットトリマーの資格を狙うなら、通信講座かと思います。

 

通信講座の一括比較なら

最短・最安値のトリマー講座の資料請求

 

人気読まれている記事一覧

主婦からトリマーなるには

高校生がトリマーになるには

主婦からトリマーなるには

高校生がトリマーになるには

給料・収入などお金事情

最短・最安で資格取得なら

給料・収入などお金事情

最短・最安で資格取得なら

トリマー通信講座選び

【進学】専門学校探しなら

トリマー通信講座選び

【進学】専門学校探しなら

>>【ワンちゃん解説】ペットトリマー資格 TOP